萌えイラスト研究ブログ

自分が描いたイラストや、イラスト制作中に考えたこと、イラスト制作に役立ちそうな情報を発信するブログです。

C96を終えて

コミックマーケット96の2日目に出展してきました。

 

当日朝5時~:準備

コミケへのサークル参加は今回が2回目。

前回の反省を踏まえて準備を行いました。

自分の備忘のためにも、夏コミのサークル参加に必要なものを列挙しておきます。

夏コミサークル参加に必要なもの

コミケ固有のもの

・サークルチケット

・サークル参加証

・見本誌票

・サークル参加申込書セット、コミケットアピール

 

〇テーブル上や、テーブル周辺に置くもの

・敷き布

・頒布物

・頒布物を包んで渡す場合の、頒布物を包むもの(クリアファイル、紙袋等)

・値札、値札入れ

・コインケース、お札入れ

・おつり用の500円玉、100円玉

・計算機

・キャッシュトレイ

・ポップスタンド、販促ポップ

・ブックスタンド

・販促ポスター

・アクリル台、アクリル板(段差を付けるため)

・宣伝用のフィギュア

・フキダシ型のポストイット

 

〇売り切れになった時のためのもの

・受注生産告知用紙

・契約書、購入申込書

・領収書

・記入をする際のクリップボード

・ボールペン 

 

〇小道具

・テープ類(ガムテープは必須。その他セロハンテープ、両面テープ、マスキングテープ)

・瞬間接着剤(フィギュアの脚が折れたりとかしたときに)

・スーパーのビニール袋(ゴミ袋等として)

・はさみ、カッターナイフ

・メジャー

・無地の紙(その場で何か掲示や告知をしようとする時に使うため)

・サインペン

・IDカードケース(誰が作者や売り子かを明確にするため)

・ファイルケース(最初に机に置かれている大量のチラシをしまう)

・モバイルバッテリー、充電器

 

〇体調管理その他

・飲み物、食べ物

・汗拭きタオル

・ウェットティッシュ

ティッシュ

・冷えピタ

 

コミケ2日前くらいに、画像編集ソフトの入っているデスクトップパソコンがぶっ壊れてしまったり、前日まで仕事・飲み会が入っていたりして、値札や購入申込書、販促ポスターなどを製作できず…

結局、前回のものを使いまわすのと、当日の朝ギリギリになって、ノートパソコンでword等使って値札等作りました。

 

7時20分:集合

f:id:aurichalcite:20190812225909j:image

7時20分ごろ、ビッグサイト前のセブンイレブンで売り子さん2人と集合(私だけ、値札を朝になって作っていたため4分遅刻・・・)。

売り子をお願いしたのは、ロースクール時代からの友人1人と、司法修習で知り合った友人1人です。

 

数に限りのある大型ポップスタンド のレンタルをするため、サークル入場開始時間ちょうどに間に合うように集まりました。

 

f:id:aurichalcite:20190812225937j:image

この時間の電車の中や国際展示場駅周辺は、そこまで人がごった返してはいませんでした。 従来コミケは3日間だったのが4日間になって人も分散したのか、はたまた2日目はあまり元々人が少ないのでしょうか。

 

7時30分~:設営

無事に大型ポップスタンドをレンタル

私のいた西3、4ホールでは、私が一番乗りのレンタル申込者でした。

ポップスタンドのレンタル料は一本1000円ですが、複数借りることもできたので、二本レンタルしました。 

以前の冬コミで、8時だか8時半だかに伺ったら、全部レンタルされていた記憶があったのですが、7時半ちょうどじゃなくてもいいみたいですね。

 

お誕生日席

f:id:aurichalcite:20190812231331j:image

今回幸運だったのは、前回のコミケに引き続き、誕生日席になれたことです。

お誕生日席は遠くからも目につきやすく、かつ人通りが多いので、多くの人に見られやすいんです。

さらに、前回のイベントでお隣さんだった方と、また隣になるという偶然もありました。

コミックマーケットは、作品のジャンルごとに出展ブースがまとめられるのですが、

遊戯王グループの中でも、ブラックマジシャンガール(のみ)を出す人は案外多くなく、私もその隣の方も、ブラックマジシャンガール(のみ)本を出す者同士ということで、まとめられた可能性があるみたいです。

 

10時~:開場

最初のひとり

ありがたいことに開場前から並んでくれた方が1名おり、「今回これだけは買おうと思っていました」という言葉をいただきまして、すごくうれしかったです。

 

色んな人が来る

印象深かったのは、海外の方や女性の方も一定数お越しになったことです。

中国人、フランス人、アメリカ・イギリス人が来ました(「スキデス!」といって走り去る方もいました(買いはせず。))。

 

西はアツイ

例年のコミケでは、東展示場と西展示場が使われているところ、

今回のコミケでは、東展示場での展示がなくなり、西展示場と南展示場が使われることになりました(会場に来て知った)。

 

南展示場は2019年7月1日に新しくOPENしたばかりらしく、すごく涼しく広々としていたのですが、西はかなり蒸し暑かったです…。 

 

14時:撤収

少し早めに撤収し、売り子さんたちと中華を食べに行きました。

 

結果的に、抱き枕カバーは完売し、さらに複数の方から受注をいただくとともに、同人誌も予定を大きく上回る数を頒布できました。

 

所感

思っていた以上の結果でうれしい一方、正直なところ、今の自分の画力にまったく満足をしていなくて、売れすぎな感じもしています。

二次創作・ファンアートであって、いわば下駄をはかせてもらっているので、これにおごらず、自分の好きなものと絵の技術を追求していこうと思います。

pixivプレミアムに登録した

pixivって、有料のプレミアム会員じゃないと、いったん投稿した画像の差し替えができないんですが、今回のコミケ用の画像をどうしても上げ直したくなって、1カ月限定でプレミアムに登録しました。

 

無事、画像の再アップロードはできたのですが、

せっかくなので、ついでに過去にアップした画像を修正してみました。

 

before

f:id:aurichalcite:20190722230956p:plain

・顔が大きい?

・耳の位置?

・サイドの髪の生え際? 

 

 

after

f:id:aurichalcite:20190802215509j:plain

 

・顔を小さく

・口は少し大きく

・サイドの髪の生え際を少し変更、細かい毛を追加

・足の角度を変更

・耳の位置を修正

・左腕の角度を修正

・鎖骨追加、デコルテ・首元のラインを修正

・光を追加

 

まだ修正すべき点ありそうですが、また1年後見直した時に気づけるようにしたいです。

夏コミ出します2 (色校正)



今朝、印刷所から色校正サンプルが到着しました。

 

色校正というのは、色指定した部分が意図した通りに刷られているかを確認する作業のことをいうそうです。

 

宅急便で送られてきたパックの中には3種類の布が入っていて、

その3種とは、①データそのままのサンプル、印刷所が色調調整をした②Aサンプル(ほんの少し色味濃いめ)、③Bサンプル(ほんの少し色み薄め)でした。

印刷所の方にどのサンプルでいくか指示連絡を完了すれば「校了」ということになり、量産に移行するようです。

 

等身大サイズの自分の制作物を見るとやはり感慨深い…

 

印刷はBパターンがちょうどいい色味で、高解像度で作ったからか思ったよりキレイな仕上がりだったのですが、校了前にもう一度、データを修正して差し替えられないか打診してみるつもりです。

 

入稿してからサンプルが届くまでにもう一度自分の絵を見直すと、細かいところが気になったのと、現物を見てみるとやはりサイズのバランスがちょっと気になったので。

 

色校正は制作準備段階なので、データの差し替え自体はおそらくできそうですが、

差し替えた場合にまた色校正をやり直すとそれだけ手間と時間がかかりスケジュールがもうこれ以上伸ばせなさそうなので、

再度の色校正は省略するつもりです。

夏コミ出します

ご無沙汰しております。

 

絵画教室・・・

4月に絵画教室に通い始めたのですが、その後割と早く辞めてしまいました。

理由は、

・毎月の費用がかさむ

・家から教室まで遠くて、交通費がかさみ土日が潰れる

・指導内容が思ったのと違った

等々です。

 

もうちょっと近いところでまた探してみようかな…

 

コミケ

8月10日(土)のコミックマーケット96に出展します。

 

スペースは2日目(土曜日)の西J09bとなります。

 

個人でのサークル参加としては、2度目の出展になります。

 

新規制作の題材は、前回と同じく遊戯王のブラックマジシャンガールなのですが、今回は紙媒体ではなくグッズです。

性表現を含むので、興味がある人のみピクシブをご参照ください。

https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=75753598

 

今回は約2〜3週間かけて制作しまして、平日の業務終了・帰宅後と、土日祝日を使って頑張りましたが、なかなか思い通りのものに仕上がらず…非常にもどかしい思いをしました。

 

具体的には…

・まず、性質上、同人誌よりも間近でじっくりと鑑賞されやすいものなので、細かい粗やごまかしを極力減らす必要がありました。

 線画をきれいに仕上げるのに一苦労…。どうやったらプロのイラストみたいになるんでしょうね?線画が粗くても塗りがキレイだとキレイに仕上がる気もしますが…

一つ自然と気づいたのは、堅いパーツなどの人工物は、曲線ツール、直線ツールを積極的に使っていくべきだということです。作業効率もあがるし、手書きよりもキレイめに仕上がりました。

 

・顔のサイズや頭身なども注意する必要がありました。

なので、ユーザーの意見がかかれたブログの記述や、プロが注意点を指摘しているツイートを参考にしました。

それに加えて、クリップスタジオの定規機能を使って、目盛りをパソコン上に表示させ、実際にディスプレイに定規を押し当てて、ディスプレイ表示上の目盛りと実際の定規を適宜一致させながら作業をすすめました。

デジタルの利点として、絵の拡大縮小を事後的に自由にできるというところがありますが、清書後に拡大をすると絵の解像度がぼやけてしまうので、清書前のラフ段階にきっちりと入念にサイズに誤りがないか確認したうえで清書をする必要があります。

ところが、きっちりと入念に確認したつもりだったのに、清書途中でやはりサイズ感がおかしいところに気づいたりして、何度か一から描きなおす・・・というミスがありました。

 

・入稿サイズが1600×500㎝とめちゃくちゃに大きいので、パソコンが脈絡なくフリーズしたり、保存に失敗したりということもありました。デジタルで絵を描くにはこまめな保存をすることが大事ですが、むしろこまめに保存するたびに冷や冷やしていたので、そもそもパソコン買い換え時かもしれません。最近はライゼンが安くて性能がいいと評判みたいですね。

 

・パーツ単位で特に難しいのが髪の毛と服でした。

原作・アニメ・カードのキャラデザを離れすぎないようにしたかったので、髪の毛は、結構ざっくりとした毛束にしたのですが、金髪の塗りがよくわからず…

服も、鎧のように硬い感じの部分と服のようにシワができる部分があり、表面は金属かエナメルのような光沢があるのですが、なかなかこれをうまく表現できず。

今回感じた、髪の毛の塗りと服の質感はかねてより苦手としてた部分なのですが、プロのイラストの模写などやって研究していく所存です。

イラスト展に行ってきました

f:id:aurichalcite:20190421144626j:image

f:id:aurichalcite:20190421144637j:image

職場から近い場所でやっていたので、お昼休みに桜Exhibitionというイラスト展に行ってきました。

素晴らしい作品ばかりで、自分もイラスト作りたい欲が湧き上がりました…!

ブログを拝見している夕橙さんのイラストも見させて頂きました。桜、少女、骸骨(死)をモチーフにしたイラストを2点展示されていて、美しく、物悲しい、儚い印象の作品でした。

http://yudie.hatenablog.com/entry/2019/03/21/211532

 

f:id:aurichalcite:20190421144745j:image

あと最近、職場の友人から、ソードアートオンラインのユージオの絵を描いてみてといわれたので、ササッと線画だけ描いたのを載せときます…。

近況

久々の更新になってしまいました。

3月何も書いてなかったので・・・

絵とは関係ないことも含めて、近況報告をさせていただきます。

 

司法修習

実務を見ることでこれまで勉強してきたことがより鮮明にわかって、充実した日々を送っています。

 

遊戯王のイベント

2月16日、遊戯王の同人イベントに参加してまいりました。

 

コミケで出したのと同じものを頒布しましたが、多数の方に手にとっていただき、またコミケでお会いした方と再びお会いして、差し入れや好意的なコメントなどもいただき、貴重な機会になりました。

 

私は遊戯王カードのプレイヤー(デュエリスト)を引退して久しいのですが、イベント後の抽選会で、数百人の中から、高額レアカードと、世界大会予選通過特典のレアなプレイマットを獲得してしまいました…。

 

この機会に遊戯王を再開してみようかなぁと考えています。

 

その他

・水泳、筋トレ

最近、運動不足解消+体づくりのため、水泳と筋トレをしております。

ただ、あまりに運動をしていなかったためか、背筋がひどい筋肉痛になりまして、一時は起き上がれなくなってしまうほどになってしまいました(汗)。

 

基本情報技術者

前々からITの知識を付けたいなぁと思っていて、4月21日の基本情報技術者試験に申し込み、それに向けて勉強をやっています。

基本情報技術者試験には、午前試験と午後試験とがあって、その両方に合格しなければならないのですが、午後試験のアルゴリズム表計算が全然まだ解けない状態なので、頑張っています。

 

・絵画教室

先週から、背景美術メインの絵画教室に通い始めました。

前に通っていたデッサン教室とは別のところで、すごくアットホームな感じの教室です。

まだ基礎の基礎ですが…絵を描く習慣を取り戻したいところです。