法とイラスト

法律の雑記、イラストのアップ、ビールのレビュー等をします。

法律

任務懈怠責任(423条・429条)

●会社に対する任務懈怠責任423条 ★【整理】423条責任の類型 ①善管注意義務・忠実義務違反 1 経営判断原則違反 2 取締役の監視義務違反・監査役の監査義務違反 3 内部統制システムの①構築義務・②運用義務違反 ②法令違反・・・(決議を欠く重要財産処分など) ③…

競業取引・利益相反取引

●競業取引(356条1項1号) 【論点】競業取引が出題された場合の処理工程 ①「自己または第三者のために」の計算説の論証・認定。 ※自己と第三者のどちらに経済的利益が帰属するケースかの認定も忘れずにすること。 ②目的物と市場(地域・流通段階)の競合する取引…

内部統制システム

内部統制システムについて最低限抑えておくべきと思われること(事例17、演習6-Ⅰ) 【論点】内部統制システムに関するスーパー基本知識 ・大会社で取締役会設置会社の場合は、内部統制システムの大綱(基本方針)を取締役会で決定することが義務付けられる(362条…

会社法総論

【論点】会社法9条 名板貸責任(シ2、演習下6章Ⅹ) ①商号を使用して事業又は営業を行うことを他人に許諾 ②「誤認して」・・・善意無重過失。継続的契約については、契約期間中にも誤認は必要 (※「誤認」の立証責任は第三者、重過失の立証責任は会社) ③取引・・…

弁護士の仕事をみて感じた正直な感想

今週、また別の事務所にインターンにいっていました。 〇企業法務のイメージについて これまでの私の中の企業法務に対するイメージは、一般市民とは距離を置いたスーパーエリートたちで構成されるリーガルコンサルタントたちが激しい競争を繰り広げている、…

外資系法律事務所にインターンに行ってきた話

表題のとおり、外資系法律事務所にインターンに行ってました。 法律事務所には、相続問題や債権回収、離婚などといった市民トラブルの相談を受け付ける「一般民事」事務所というカテゴリと、企業間のグループ再編や企業の顧問、労務管理、契約締結の支援など…

二次創作についての法律論と創作論

他人の創作に依拠しつつ、新たな創作性を付与した類似の作品を創作すること、またはそれによって作られた作品のことを二次創作といいます。著作権法では「翻案」といい、翻案によって作られたものを「二次的著作物」といいます。 二次創作に対してどう向き合…

永山事件、光市母子殺害事件

下に引用した判決は、永山事件と光市母子殺害事件の判決です。 永山事件は、犯行当時19歳であった少年による連続射殺事件です。差戻し後の上告審で死刑が確定しました。 この判決では、死刑の基準(いわゆる「永山基準」)が示され、後の裁判例でも引用される…

司法試験予備試験の論文試験を受けた感想

昨日と今日と、司法試験予備試験の論文試験を受験してきました。 予備試験の対策にはほとんど時間を割けませんでした(前日当日だけちょっと)。 今年合格してもしなくてもロースクールを修了しさえすれば来年には司法試験の受験資格が得られるし、ロースクー…

壇蜜さん出演の宮城県観光PR動画について

www.youtube.com www.huffingtonpost.jp お昼のバイキングという番組で、宮城県の観光PR動画について物議をかもしているというのを見ました。 壇蜜さんが「宮城、行っちゃう?」「肉汁トロットロ、牛のし・た」「え、おかわり?もう〜、欲しがりなんですから…

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』の法的考察

www.ntv.co.jp www.youtube.com 7月16日から、『愛してたって、秘密はある。』というドラマが始まるようです。 主人公の男性は26歳の司法修習生ですが、過去に自分の父親を殺害しており、それを公にしておらず、恋人にも隠している・・・、というところから…

家庭裁判所の見学

今日、学校の先生の主催してくださった家裁の見学企画に参加しました。 少年事件へ興味をもったきっかけ 今回参加したのは、少年事件に興味があったからです。 少年事件に興味をもったきっかけは、私の通った小学校にあります。その小学校では、苛烈ないじめ…

弁護士Youtuber

この間弁護士Youtuberなるものを発見した。 何を隠そう、実は私もYoutuberである。無論、再生数を増やして広告収入で稼ぐような「プロのYoutuber」ではなくて、ただ趣味でyoutubeに動画投稿をしている、というだけなのであるが、高校生のころから演奏動画を…