萌えイラスト研究ブログ

自分が描いたイラストや、イラスト制作中に考えたこと、イラスト制作に役立ちそうな情報を発信するブログです。

最近のこと

 

最近はお絵描きをお休みしています。

私の場合、ブログを更新していない時は描きだめをしているとかいうわけではなく、単純に何も絵を描いていないということがほとんどです。

小さなころは、暇さえあれば自発的にお絵描きをしていましたが、大人になって「上手になりたい」とか「人に見てもらえる絵を描きたい」とか頭で色々考えだすようになると、お絵描きするにもエネルギーを要します。それも結構な量の。

まぁ、それはそういうものなんだと思います。しばしば「楽しくお絵描きしよう」といわれることがありますが、わざわざそれが主張されるということは、楽しくないと感じる瞬間が往々にしてあることの裏返しなわけで、仮にも上達を目指すならば、その過程で仕方のないことなんだと自分は思っています。

 

9月11日に司法試験の合格発表があり、それから色々ありました。

 

まず、お世話になった人への報告をしました。

 

そして、合格発表後の1週間は、最高裁判所司法修習生採用選考の申込みの準備をしていました。

※司法修習というのは、司法試験の合格者が受ける国の実地研修のことで、今年12月から約1年間あります。採用選考といっても、健康上の問題がないかや犯罪歴がないかといった書類審査によるもので、特段の問題がなければ採用されるようです。

ただ、合格発表後1週間以内に、なじみのない色々な公的書類を役所などから取り寄せて提出しなければならず、この期間に申込みをしそびれると不採用が確定してしまう(翌年以降また申込みしないといけない)ので、緊張感がありました。

 

各所で行われる合格祝賀会・飲み会へも参加しました。

※予備校や大学、大学院、ゼミ、自主勉強会など、いろんなコミュニティで祝賀会がありました。

 

そしてつい先日、司法試験の合格順位が発表されました。

※自分の実感としては、合格最低ラインぎりぎりかと思っていたのですが、上位1割強で合格できておりました…!

 

私にとって喫緊の課題となっているのが、法律事務所への就職活動です。

特に9~11月は法律事務所の就職活動が活発化する時期で、一応その後もたくさん求人はあるのですが、今本気で取り組まないとやばそうなので、本腰をいれて頑張っているところです。もうすでに大手法律事務所から内定をもらっている友人の話を聞いて、焦っています…。

 

色々なことがあるとか、就職活動で忙しいとかいっても、絵を描く暇がないわけでは全くないのですが、なかなかそちらに気持ちを回せずにいます。

いつ就活が終わるのか、また、就活が落ち着くまでどうしていくかは未定ですが、少なくともブログは今後も継続していくつもりですし、メリハリをつけて、たまには絵も描いていこうと思ってます。