萌えイラスト研究ブログ

自分が描いたイラストや、イラスト制作中に考えたこと、イラスト制作に役立ちそうな情報を発信するブログです。

夏コミ出します2 (色校正)



今朝、印刷所から色校正サンプルが到着しました。

 

色校正というのは、色指定した部分が意図した通りに刷られているかを確認する作業のことをいうそうです。

 

宅急便で送られてきたパックの中には3種類の布が入っていて、

その3種とは、①データそのままのサンプル、印刷所が色調調整をした②Aサンプル(ほんの少し色味濃いめ)、③Bサンプル(ほんの少し色み薄め)でした。

印刷所の方にどのサンプルでいくか指示連絡を完了すれば「校了」ということになり、量産に移行するようです。

 

等身大サイズの自分の制作物を見るとやはり感慨深い…

 

印刷はBパターンがちょうどいい色味で、高解像度で作ったからか思ったよりキレイな仕上がりだったのですが、校了前にもう一度、データを修正して差し替えられないか打診してみるつもりです。

 

入稿してからサンプルが届くまでにもう一度自分の絵を見直すと、細かいところが気になったのと、現物を見てみるとやはりサイズのバランスがちょっと気になったので。

 

色校正は制作準備段階なので、データの差し替え自体はおそらくできそうですが、

差し替えた場合にまた色校正をやり直すとそれだけ手間と時間がかかりスケジュールがもうこれ以上伸ばせなさそうなので、

再度の色校正は省略するつもりです。